ドナウ川クルーズの排水問題

ドナウ川クルーズの排水問題


ドナウ川のクルーズ船からゴミが問題に挙がる事があるが、問題はそれだけではないようだ。

早朝のニーベルンゲン橋から現場を目撃

レーゲンスブルクのドナウ川の早朝。
事の始まりは住民がニーベルンゲン橋から二隻のクルーズ船を見たとき、船から茶色いものが流れ出ているのを発見した事による。おそらくこれは孤立したケースではないと考えられ、当局からクルーズ船に対して川に廃水を放流させないようにとの指導が始まった。そして調査員も何度も放流の証拠に遭遇したという。

コメント