江別市河川防災ステーションの空から雪景色を楽しむ

【mavic pro】20161224防災ステーションから【Drone】

江別市河川防災ステーションからドローンを飛ばし、千歳川、石狩川の空撮を行う。
工場の煙突から白い煙が横に長く大きくたなびく。寒さの厳しい季節で街は真っ白な雪を被り、河川にも氷や雪が春の雪解けの流れを待ち遠しく川面を漂っている。

江別河川防災ステーション

Snowy landscape seen from the sky above the river
江別河川防災ステーションは、土嚢(どのう)を作成するための土砂などの水防資器材の備蓄、水防活動の拠点基地や災害時の避難場所として活用するための施設である。水防団員のための仮眠スペース及び炊き出し機能の確保している。
防災研修の場や河川情報の提供、川を題材とした歴史、川の恩恵などの展示をはじめ、防災意識の啓発や高揚、江別の観光の紹介及び物産の販売の場を提供し、市民の憩いの場として親しまれる空間づくりを展開している。

コメント