ボスニア・ヘルツェゴビナの観光ネットワークNo.5

ボスニア・ヘルツェゴビナの観光ネットワークNo.5


ボスニア・ヘルツェゴビナの観光ネットワークTuristički Rotorが自然と文化遺産の美しさを紹介している。
冒頭でボスニア・ヘルツェゴビナでの主な宿泊施設が登場する。

今回も美しい観光ルートは、バニャ・ルカに始まる。バニャ・ルカはブルバス川の両岸に建てられた町である。山、自然、エメラルドグリーンの川と訪れる者の視点は一点に定める事はできない。
オーストリア、ハンガリーとトルコの戦時中、長期に渡り破壊にさらされ、激動の歴史はこの都市の根幹に深く刻まれている。今日、バニャ・ルカの最も有名な観光資源となっているカステル要塞を中心に戦いが行われた。この遺跡は、1969年の地震の後、バニャ・ルカの地下から呼び覚まされた。ブルバスの街の守護者であるカステルに加えて、バニャ・ルカは、観光客に提供できるたくさんの財産を持っている。
中でもラフティングは、今日のバニャ・ルカの冒険観光の最大のカテゴリーを堅持している。また、観光案内などの専門的なサービスに加え、休養のためのサービス、リゾートが地域に整っている。
ブルバスの街では、現在、民族観光が展開されているが、これは将来的に多くの観光客に周知され、その中でもリュバック(Ljubacki)の谷はそれが顕著になっていくだろう。

コメント